« 新ルーター設定完了 | トップページ | メインPCのマザーボードを入れ替えた »

Nortonの期限切れ

セキュリティ対策にNorton Internet Securityを使用している。AntiVirusのみ使用の時代も含めると、もうかなりの年数使用している。周囲の人からは、起動に時間がかかる、常駐しているときの動作が重い、など評判はあまり芳しくないが、慣れてしまったので、いまさら他を試す気にはならない。

今日、PCを起動してみて、タスクバーのNortonのインジケータに×があるのが目に付いた。クリックしてみると「リクスあり」の表示が。そうか、もう使用期限切れになったのか、と思った。

Nortonの一番いやなところは、期限切れ1ヶ月前になると、頻繁に「更新サービス」に申し込みを促すダイアログが出たり、セキュリティ上問題はない状態のはずなのに、インジケータにグリーン(問題なし)ではなくオレンジ(問題あり)の表示がされることだ。

妻のPCにも同じくNortonを入れているが、毎年この時期になると、起動後の更新サービス申し込みのダイアログで、「何か出ちゃったけどどうするの!?」とか、インジケータの「リスクあり」→「解決する」を選択して、更新サービスの申し込み画面が開いてしまい、「変なものの申し込み画面になった!!」と呼び出されたり。

毎年基本プログラムは変更されるので、「更新」は行ったことがなく、毎年最新版を購入し、インストールしている。以前、更新のダイアログがあまりにしつこいので、期限切れになるかなり前に最新版をインストールしたら、使用期限がその日から1年になってしまい、損した気分になったことがある。それ以降、期限切れになってから最新版をインストールすることにしている。

なお、最新版はずいぶん前に購入済みだ。以前はSOHO向けの5ライセンスパックを購入していたが、最近は1パッケージで3ユーザーまでOKになったので2パック購入している。1ライセンス分増えて、金額面でSOHO向け5ライセンスパックより安い。でも、OSの事情などにより、使用するライセンスは5ライセンスだけなのだが。

さて、時間ができたら家中のPCにインストールして回らなければならない。時間かかるだろうな。

|

« 新ルーター設定完了 | トップページ | メインPCのマザーボードを入れ替えた »

コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。